トップ >> お風呂の生活のトラブル

お風呂場の生活のトラブルのこと

お風呂場の生活のトラブルについてお話します。一番よく聞くのは、排水口が詰まることです。この生活のトラブルは本当によく起こるので、逆を返せば、一番防ぎやすいトラブルなのでしょう。排水口のつまりの一番多い原因は、髪の毛やせっけんかすなどがつまっていることです。それを取り除いてもまだ詰まる場合は、排水パイプが詰まっているかもしれません。パイプの中の髪の毛などを溶かして詰まりを解消するという液体が市販で売られているので、こちらを利用してみましょう。そして、排水口に髪の毛とりネットやシートをつけるとつまりの予防になります。

お風呂の悪臭の生活のトラブル

お風呂の生活のトラブルで次に多いのは、悪臭がするということです。こちらもよく起こるということは、逆に考えますと防ぎやすい生活のトラブルであるということです。こちらの原因も排水口であることが多いです。お風呂は雑菌がたまりやすい環境ですので、悪臭が発生しやすいのです。排水口にたまったせっけんかすが雑菌のすみかとなってしまいますので、悪臭がした場合も応急処置として排水口の掃除をしてください。それでも悪臭がとれない場合には、排水口ではなく、もっとオクの排水パイプが原因だと考えられます。こちらも、専用の洗浄剤が売られていますので、排水パイプに流して使用しましょう。

緊急事態の場合の情報