トップ >> 浸水対策の方法とは何か

住宅への浸水対策のすすめ

台風や異常ともいえる気象などが頻繁に起こっているので住宅の浸水対策をしっかりしないと日常生活を脅かすことになります。これから住宅を建てる際は土地のかさあげをしたり基礎を上げることにより住宅を高くすることにより水が外に逃げやすくなります。また、外壁や屋根に防水性能が高いものを利用するだけでも侵入を防ぐことができます。現在、建っている住宅も同じで防水性能の高いものにしたり周りを囲むだけでもリスクが軽減されます。浸水対策をしっかりすることによりいざというときでも安心できます。

緊急事態の場合の情報